足立ブランド

認定企業紹介

偉大な先代「國治」を凌ぐ川澄名人。
その切断音が華道家を魅了する銘鋏。

画像をクリックして拡大できます。

19※番号は足立ブランド認定順です。

(有)国治刃物工芸製作所

くにはるはものこうげいせいさくじょ

Kuniharu Hamono Kogei Seisakujo Co.,Ltd.

19※番号は足立ブランド認定順です。

華道・園芸用はさみ製造

Production of scissors for flower arrangement and gardening

所在地  :
〒123-0873 足立区扇一丁目3-12
1-3-12 Ogi, Adachi-ku, Tokyo, Japan 123-0873
電話   :
03-3890-1854
代表   :
川澄 巖
従業者数 :
1人

【POINT!】

  • ■華道家の方に多くご愛用いただいております。
  • ■一製品を仕上げるのに80工程を必要とする熟練技術の詰まった鋏です。
  • ■東京都優秀技能者(東京マイスター)認定。

華道家が好んで使う鋏をたった一人で生産している川澄名人。一製品を仕上げるのに約80工程を要する。先代(父)の「國治」を継承し、今や「切る音が違う」「刃先が指先になる」「刃先に目がついている」などと評される現代の名工である。
「國治」の銘は華道・盆栽・園芸・植木などの世界のみならず、刃物の特産地である三条、播州、堺でも名高く、マスメディアにもたびたび登場する。その卓越した技術が評価され、平成27年度東京マイスターを受賞した。
後継者のいない名人には技術継承の夢がある。小学生にものづくりの素晴らしさを教え始めてはや10余年。各種新製品コンクールへの積極的な参加も、若い人に夢を語り継がんがため。名人の夢が現実となる日は遠くない。