足立ブランド

認定企業紹介

大都市ニーズを掘り起こし拡大していく
線材の三次元曲げ加工技術。

画像をクリックして拡大できます。

47※番号は足立ブランド認定順です。

(有)森谷製作所

もりやせいさくしょ

MORIYASEISAKUSHO Co., Ltd.

47※番号は足立ブランド認定順です。

金属線材加工

Metal wire processing

所在地  :
〒120-0026 足立区千住旭町32-3
32-3, Senjuasahicho, Adachi-ku, Tokyo, Japan 120-0026
電話   :
03-3882-5485
代表   :
森谷一之 
従業者数 :
6人
URL   :
http://moriya-ss.com/

【POINT!】

  • ■三次元CNCオートベンダーによる線材(2.5φ~8φ)の立体曲げ加工が得意です。
  • ■取扱品は、試験管立て、洗浄カゴ、カタログスタンド、DVDラック、照明カバーと多種多様
  • ■各種コイル材を自社工場で保有し、スピード対応できるよう心掛けております。

三代続く50年間の線材加工技術の蓄積と継承がある。初代(両親)は人力加工、二代目(現社長)は機械加工、三代目(息子)はNC加工。
同社の金属線材加工技術の最大の特徴は、三次元の曲げ加工ができることと金型そのものが不要なこと。この強みを活かして、ユーザーからの多種多様でかつ大まかな注文に、企画デザイン・コスト・納期面から的確に対応することで受注が拡大。いまや、従来の得意先のみならず、同社ホームページを介したリピーター客が増大し既に売上の3割を超えている。取扱品は多種多様化し、医療、建築土木、什器等々と広範囲。
異業種交流やTASKものづくり大賞の受賞など、企業連携や商品開発にも積極的。ものづくりの未来を見据えた、堅実かつアグレッシブな事業展開から目が離せない。